おすかわ諸行無常日記

人生まじで諸行無常

【節約】楽天モバイルから日本通信SIMに切り替えた

私のアパートには楽天モバイルの電波がほとんど入らない。さらに楽天モバイルの実質的な有料化が11月から始まってしまう。

 

とういうわけで、楽天モバイルから日本通信に切り替えることにした。

 

日本通信には合理的290プランというものがある。

だいたいの内容は以下のとおり。

 

・毎月1GBまで月290円(以降、1GBにつき220円)

docomo回線

・電話あり(30秒で約11円)

・SMSあり(受信は無料で、送信は文字通数に応じて最低3円〜)

・解約金なし

 

私にとっては必要十分だ。

 

日本通信は初期設定のままだと通信量の上限が10GBになっているため、開通後すぐに上限を1GBに設定すれば、安心して通信料ひと月290円生活が実現する。

 

楽天モバイル楽天リンクというアプリのおかげで電話代もSMS代も無料なので、解約に伴い、それらの恩恵を受けられなくなるのは残念だが(そもそも電波がほとんど入らないのでどうしようもないが)、私の場合、電話もSMSもほとんど使わないし、家族・友人との通話はLINEでカバーすればOKだろう。

 

というわけで早速、ネバギバの精神で日本通信に申し込むことにした。

 

私がおこなった手順は以下のとおり。

 

① 日本通信SIMスターターパックを購入する

② スターターパックが届いたら、説明書どおりに申し込む

③ 日本通信よりsimカードが送られてくる

④ simカードが届いたら、説明書どおりに設定する

 

私の場合、9月22日にスターターパックを購入し、9月27日開通したので、5日で全ての手続きが完了した。

 

f:id:osukawa:20221001080409j:image
① 日本通信SIMスターターパックを購入する 

スターターパックの値段は3000円で、アマゾンや楽天、家電量販店等で買うことができる。私はアマゾンで購入した。

 

② スターターパックが届いたら、説明書どおりに申し込む

スターターパックには申込み番号等の情報が記載されている。

説明書もわかりやすいのでスムーズに手続きを進めることができると思う。

この時点で、身分証明書クレジットカード(デビット不可)MNP予約番号が必要になってくる。

楽天MNP予約番号は楽天モバイルアプリから即日発行されるので、楽勝であった。


f:id:osukawa:20221001080443j:image
③ simカードが送られてくる

申し込みが完了し、審査が終わったら、4営業日以内に日本通信からsimが発送される。私の場合、日曜日に申し込み、月曜日に発送通知が来た。

 

④ simカードが届いたら、説明書通りに設定する

ぼさっと気長に待っていると、simカードが届くので、同封されている説明書にしたがってスマホを操作、simの入替えをやっていくと、開通作業が完了する。

MNPの場合、日本通信の開通作業が完了した時点で、楽天モバイルとの契約も自動的に解除される。よって楽天モバイルにて特段の手続きをする必要はもうない。

楽天モバーーーイル、クソお世話になりました。ありがとうございました。

 

ちなみに私の機種はGalaxy A7楽天モバイル加入時にタダ同然でいただいたものだ)で、なかなかの古い機種だけれど、問題なく開通することができた。

 

docomoの電波をしっかりと掴んでくれている。さすが私の相棒だ。

 

月3GBで980円は割高だなーと感じている人は、日本通信の月1GBで290円というプランという選択肢もあるので、是非検討してみてどうだろう。私は大満足だ。