おすかわ諸行無常日記

人生まじで諸行無常

最近やめたこと。

最近やめたことが2つある。


1つは日常的にコーヒーを飲むことをやめた。


朝起きてまずはコーヒーを飲むことが習慣になっていたのだけれど、それをやめた。


朝の一杯のコーヒーはおそらく中学生か高校生の頃からの習慣であったが、歯に着色汚れが着くのが面倒なのでやめることにしたら、案外とすんなりやめることができた。


今ではコーヒーの代わりに白湯を飲んでいる。


白湯はいい。とにかく金がかからないし、歯も汚れない。ちゃんと水分もとれる。それに歯を磨いたあとでも心置きなく飲むことができる。


コーヒーをやめて白湯を飲むようになってから何か体調に変化はあったのかというと、特段何も感じない。


カフェイン不足で昼間に眠くなるようなこともない(そもそも十分な睡眠を心がけているのでカフェインに頼る必要がない)。


となると今までのコーヒーは何だったのだろう。まぁいいか。


別にコーヒーを絶対に飲まないと決めたわけではないので、カフェなんかに行った時は普通に飲む。コーヒーはそんなもんで十分だろう。


最近やめたこと2つ目は、洗顔料を使うのをやめた。


やめた理由は特段ないが、何となくやめてみるかと思い、中学生の頃から愛用して使っていたパーフェクトホイップをゴミ箱に打ち捨てた。


洗顔料を使うのをやめて変わったことは特段ないが、案外と何も起こらないので、今までの洗顔料は何だったのだろうと思う。


顔はお湯でテキトーに洗い、風呂上がりは肌が乾燥するので、ワセリンを軽く塗って終わり。


洗顔料を使わない分、ただでさえ短いシャワー時間がもっと短くなった。


この際、シャンプーを使うのもやめてみるかとも一瞬思ったが、整髪料をきちんと落とすためにシャンプーは必要だ(ボディソープをやめるのはまだ抵抗がある)。


今の日常にはやめたところで何の影響もないことがまだまだある気がする。


そういうものを探していくのもおもしろそうだ。